お月様へ。2012年09月01日18:25pm

我が家のうさぎ、はぐみちゃんがお月様へと帰って行きました。
死んでしまった直後よりも、日常生活のふとした瞬間にはぐみの不在を感じるときのほうがさみしいです。

料理に使ったキャベツの芯を無意識に取っておいたとき。
外出先ではぐみの好きな野草を見つけたとき。
スーパーで見切り価格の野菜を見かけたとき。

あぁもうこれをあげる子はいないんだな、と思うと、ぽっかりと穴があいたようなさみしさに包まれます。

そういえば、亡くなったおばちゃんもはぐみのために山盛りのハコベを段ボールに詰めて送ってくれたっけ。

焼いてもらって骨だけになったはぐみちゃんを見ると、もっとあのふさふさした毛をなでておけばよかったな、と、後悔しました。
なくしたら後悔するとわかっていても、実際になくすまではなかなか実行できない。
わかっているんだけど。
何度も何度も、同じように、後悔ばかり。
学習しなきゃ…

結婚して、現在の家に住みだしてからほぼすべての時間を一緒にいてくれたはぐみ。
どうもありがとう。
いつかまた出会う日まで、お空で遊びながら待っていてね。

コメントを受け付けておりません。